東海龍舟(東海ドラゴン)公式サイト  
.MAIN MENU

.今月のドラバカ目次

.WordPress 検索

.

.

2016年12月11日(日曜日)

帰って来た今月のドラバカ 第二回目は若手のホープ、東海龍舟の石ちゃん?こと、石黒君

カテゴリー: - mrmasa @ 15時28分35秒


「帰って来た今月のドラバカ」二回目は東海龍舟若手のホープ、石黒君。このドラバカの依頼から7か月、諦めかけていたらやっと執筆完了とのこと。きっと構想7か月の渾身の内容となってることでしょう。笑



Q1 ドラゴンボートを始めたきっかけとドラゴン歴を教えてください。

2010年、大学の大先輩方にぼらC.C.というチームへ誘って頂いたことがきっかけです。
アジア競技会に出場という目標の下、天神大会まで2ヶ月もない活動でしたが、ほぼ毎日夜な夜な練習しに行ってました。
その夏の天神大会敗退後、チームは解散?しまして、その後は東海ドラゴンのアズーロ(2艇目)で大阪大会には毎年参加していました。

2015年4月に名古屋へ転勤して、5月末頃にバーベキューあるから来てという服部くんの言葉で久々に東海龍舟に顔を出し、漕いでみたらやっぱり楽しかったので翌週には入会しました。呼ばれるまで行かなかったのは反省ですね笑



Q2 ドラゴンボート大会に参加しての感想は?

やはり、勝とうと思ったら練習必須!と最初の大会(2010大阪大会)では感じました。団体競技ですので一人頑張っても勝てないところは非常に難しいと感じます。チームでの戦いなので、総合力で他のチームに負けるのはどんな場合でも悔しいです。
東海龍舟としては、3年前にアズーロで出たときに、負けて悔し涙を流していた金久保くんがとても印象的で、社会人になっても本当に熱いことができるドラゴンボートっていいなと思いました。



Q3 東海ドラゴンのイベントの中で楽しかったものはなんですか?
感想もお願いします。

イベントというか、3年前の大阪大会後の打ち上げでサングラスをビール漬けにされて、回収はしたと思うんですがどこか行ってしまったことや、ビール一気飲みをめっちゃしたことは覚えてます。書くの楽しいことでしたね…いや、楽しかったですよ!

イベントではツナカップが楽しかったです!優勝もできて、マグロも大量に食べてと良いこと尽くしでした。まだ経験してない大会やイベントもたくさんあるので、どんどん参加していきたいです。企画もしますので皆様ぜひ参加ください。



Q4 東海ドラゴンに入会してよかったと思うことは?

ありきたりですが…世代を超えた付き合いができることや、社会人になっても本気で取り組めるものがあるのは本当に刺激的で楽しいです。
地方会員として、もっと早く入会しておけば良かったなと思います。
また、改めてパドルスポーツの楽しさを感じることができたのも良かったです。



Q5 ご自身のドラバカ度はどれくらいだと思いますか?

僕レベルでドラバカは名乗れないです。恐れ多いです。ぺーぺーです。



Q6 ドラゴンボート以外の趣味、特技(自慢できるものなど)はなんですか?

一昨年から海外旅行にはまり、一人でも結構行ってます。と言いながら最近はもっぱらドラゴンボートメインで減ってますが…

今年は昨年練習に来てくれていた人が所属している台湾のチームで試合に参加させて頂きましたので、旅先で各国ドラゴンボートチーム体験なんていうのも面白そうです。



Q7 学生時代の専門、現在の職業などを教えてください。

学生時代は生命科学を専攻していました。といってもほぼ部活にしか意識がなかった大学生活でした。
今は全く関係のない、水に関わる仕事をしています。
そういう意味では大学以降はカヌーにドラゴンボートに仕事にと、水に縁があります。中川運河、もっと綺麗にしたいですね。



Q8 ドラゴンボート以外のスポーツ経験を教えてください。

中学・高校で野球、大学でカヌーをしていました。球技は苦手で、どちらかというと展開がどんどん変わるスポーツよりも黙々とやるスポーツの方が向いているような気はしています。
ちなみに身体の硬さはチームトップクラスだと思います笑



Q9 今後のドラゴンボートの夢、その他ご自身の夢を教えてください。
2016関空大会で琵琶湖ドラゴンボートクラブさんとコラボで優勝しました。非常に嬉しかったことを覚えていますが、東海龍舟で優勝してみんなで喜びたいというのを改めて思いました。
もちろん大阪での日本一をというのが一番です!
特に混合カテゴリーはかなり熱いと思っていますのでやりがいを感じますね。

天神大会に勝つのは、1年間の積み重ねで最も勝ちたい想いが強いチームだと思います。チーム全体で本気でやって、個人でも本気でやって、それでもなかなか勝てない。しんどいけど面白い、そんな競技だと思います。
僕自身が言えるレベルに達していないのですが、東海龍舟は勝てるだけのものを持ってるチームだと僕は思っています。勝ちましょう!



Q10 東海ドラゴンに興味ある人へ勧誘の一言をどうぞ。

まずは体験を!やってみたら気づくことあると思います。
楽しい!面白い!ちょいちょいしんどいけど気持ちいい!を感じて頂きたいので、ぜひご連絡ください。



Q11 最後にご自身の渾身のアピールをお願いします!
やるからには楽しみます!



次の「帰って来た今月のドラバカ」をご指名ください!

普段毒を吐きまくってるけど、実はめちゃくちゃ気を遣ってる、東海龍舟になくてはならないメンバー、「けんちゃん」こと金久保くんにお願いしたいと思います。
え?やだ?いいよね?よろしく!


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://tokai-dragon.net/modules/wordpress/wp-trackback.php/35

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

14 queries. 0.019 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress



. .