東海龍舟(東海ドラゴン)公式サイト  
.MAIN MENU

.今月のドラバカ目次

.WordPress 検索

.

.

2011年2月5日(土曜日)

今月のドラバカ 元祖ママさん豪腕パドラー、ゴンちゃん登場!

カテゴリー: - mrmasa @ 13時10分32秒

元祖ママさんパドラーのゴンちゃん。仕事と育児とドラゴン(ドラバカ旦那の面倒もか?笑)の全てをこなす姿はすごいの一言! 本格的にドラゴンを始めたのは4年前でしたか‥。ドラゴンの超ベテランだと思っていました。(笑)



Q1 ドラゴンボートを始めたきっかけとドラゴン歴を教えてください。

14年ぐらい前に香港の婦人服ブランドのバイヤーを
していた時に、香港で知り合った人づたいで
東京龍舟を紹介されたのがきっかけです(夫ともそのチームで
知り合いました)。

ただ本格的に練習をして試合に参加するようになったのは
二人目の子供を産んだ一年後からなので、4年前からと
なります。(意外に短いです)



Q2 ドラゴンボート大会に参加しての感想は?

かなーーり昔に地方大会に出場した時、レース中に
すごく全てがシンクロして全部がスローモーションに感じた
瞬間を体験しました。
その不思議な感覚が忘れならなくて、是非このスポーツを
続けてみたいと思っていました

東海で初出場で東京大会3位に入り、ちょっとナメてた
ところがあったように思います。

今は壁を越えるためにもがいているってかんじですね。



Q3 東海ドラゴンのイベントの中で楽しかったものはなんですか?

いろんな人があげていますが、やっぱりおわん島です。
山岡さんとか、陸のみなさん・少年ペーロン団・様々な
チームから参加されたみなさんと一緒に、一心不乱に
漕ぎ続けるのはとても楽しい。

子供たちが一生懸命漕いでいる姿、子供たちのお客様への
礼儀作法・子供たちを暖かく見守る大人たち 
私にとってはとても心が洗われるイベントです。

家族全員で楽しめるようになりたいというのが夢です。



Q4 東海ドラゴンに入会してよかったと思うことは?

・体力がついたこと

・いろんな業種のいろんな立場の人と話すことで多面的な
 見方がしやすいこと
 特にジェネレーションギャップに対処する方法を模索する
 ことができました

・ドラゴンをしていなかったら、仕事の忙しさに忙殺され
 休日も仕事のことを考え続け、うつ病になっていたかも
 しれません
 ドラゴンをしているおかけで、頭を強制的に切り替える
 ことができ、私の心の健康も保たれているのではないか
 と思います



Q5 ご自身のドラバカ度はどれくらいですか? 説明をお願いします。

相対的に夫と比べると、私のドラバカ度は初級クラスです

職業柄 やりたくてもできない 環境におかれているので
そのなかでのモチベーションは高いのではないでしょうか?

週末にある試合のために仕事のスケジュールの調整を
しなければならなかったり、そのために同僚の休みを
調整してもらわなくてはならなかったり という事を
してでもボートを漕ぎたいと思うのは 客観的にみると
かなりのドラバカなのではないかと思われます


関空大会にて



Q6 ドラゴンボート以外の趣味、特技はなんですか?

趣味:地図をみること⇒一つの目的地へ何種類の行き方が
           あるのかを探すのが楽しい
   食べること  ⇒味・見た目・環境それぞれを
           楽しみたい方です
   TVドラマ鑑賞⇒海外ドラマ専門です
           今は韓国の恋愛ドラマにはまって
           います
   読書     ⇒雑読です
           なんでも読みます
   結婚する人へブーケをプレゼントすること
       ⇒まだまだ初心者ですが、喜ばれるので
        下手の横好きで続けています
   現代美術の鑑賞
          
特技:野球のうぐいす嬢
   暴言・切り込み隊長
   旅行の組み立て
   夫からは器用貧乏といわれました



Q7 学生時代の専門、現在の職業、職歴教えてください。

学生時代:某関西の私学で社会学のマスコミ・広報を専攻
     していました
     ちなみに卒論は「名古屋新聞における求人広告の
     分析」です

現在の職業:某百貨店でVMD(ビジュアルマーチャンダイジ
ング)のコーディネーターをしています

職歴は入社してから婦人服畑に6年ぐらいいました
婦人畑では海外(香港・フランス・アメリカ)からの
買い付けを担当してました
その時にぶちあたった壁がきっかけで現在の仕事を担当する
ことになりました。

VMDとは「マーチャンダイジング(品ぞろえ計画)を
店頭で如何に目に見える形にするか」という取り組みです。

マーチャンダイジングと同様奥深く、やってもやっても
満足できないっていう点ではドラゴンの漕ぎと通ずるものが
あります。 
     



Q8 ドラゴンボート以外のスポーツ経験を教えてください。

小学校:少年野球チームに所属
    でも規定で女子は試合にでれないのでマネージャー
    をしてました⇒スコアブックつけれます!
    小学生の私がもし「もしドラ」を読んでいたら
    もっとおもしろい取り組みができたかも
    しれませんね。

    でもそのときからノックのときのキャッチャーとか
    合宿の手配とかしてました

中学校:ソフト部でキャッチャーやってました
    9人の野手のなかで、一人だけ全体が見渡せる
    このポジションがおもしろくてなりませんでした

高校 :実は運動部ではなかったのですが、高校野球の
    三重県大会のうぐいす嬢を3年間してました

大学 :スポーツとかけはなれた生活をおくっていました。
    でもたまに草野球をしていました。

ってみてみると、実は野球に関係あるスポーツ歴なんだなと
いうことが分かりました



Q9 今後の夢はなんですか?

ドラゴンでも仕事でも満足したい!!
ドラゴンの試合で自分やチームの力を100%出しきれる
ようになりたい!!



Q10 最後にご自身のアピールをお願いします!

いつも夫 及び 子供含めて皆さんには大変助けて
いただいていて、感謝してもしきれないほどです

超ドラバカの夫と、いたずら盛りの子供たち
そして切り込み隊長の私と個性が強いキャラの集合体ですが
今後ともチームの一員として、仲間にいれていただけると
ありがたいです

最近思ったのですが、年を重ねた今の方が
格好つけない自分や変顔をして写真に写れる自分がいて
そんな自分が結構気に入っています
そうなれるきっかけを作ってくれたのはこのチームの
みなさんだと思います。ありがとう。



次の今月のドラバカをご指名ください!

人当たりがいいのに、自分のことを小出しにしか
語らない飯田さん よろしくねーーー


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://tokai-dragon.net/modules/wordpress/wp-trackback.php/24

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

14 queries. 0.068 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress



. .